MENU

2019/4/11 医師と成婚した名古屋の20代女性がサロンに挨拶に!

先日のブログでもご紹介した、30代医師とご成婚された当会の20代女性(名古屋・会社員)が、4月8日(月曜日)に名古屋サロンに成婚の挨拶に来て下さいました。

彼はお仕事で都合がつかず、まずは彼女お1人で来て下さいました。

彼女がラ・セレヴィーナに入会したのは今年の2月初めで、お見合いは2月下旬。2人目のお見合いで彼に出会い、そして3月末にはご成婚。
5月初旬に結納、5月中旬には入籍の予定です。

平成の終わりからラ・セレヴィーナで婚活を始めて、新元号になってすぐご入籍とは、急展開ですね。
「令和婚」ですね~!!

実はこの日、朝早くに彼女が来る予定だったので、私は早目にサロンを出て、プレゼント用のお花を買いに出かけた所、サロンの入っているビルの1階で彼女とバッタリと会ってしまいました。
彼女だけじゃなく、彼女のお母様も一緒にいらして驚きました。
お母様はお友達と用事があるという事でサロンには来られませんでしたが、お母様にもご挨拶と、おめでとうございますとお祝いの言葉をお伝え出来たので、お会いできて良かったです。

サロンでは、彼女から面談の時の話、彼と出会った時の話、メイクの話、彼とのデートの話と、尽きぬ話を4時間も話しこんでしまいました。

彼女のお話の大半は彼とのノロケ話で、終始笑顔で、何度も大笑いをして、幸せで仕方がない、というご様子でした。

彼は、彼女の実家に挨拶に行った際「○○さんとお願いします!幸せにしますから!!」と言ってしまい、でも彼女の親御さんは察してくれ「娘を宜しくお願いします」とOKして下さったそうです。
でも、彼は「上手く言えなかった」と気にされたのか、彼女の実家を出た数時間後に「失敗したから、やっぱりもう一度、ちゃんと言い直したい」という事で、また彼女の実家に戻って、再度「○○さんを僕に下さい、幸せにしますから」と、再度結婚のお許しを頂いたそうです。

彼女の親御さんは、既にOKしていて、家でくつろいでいた所にまた彼が来たので、慌てて着替えたというお話しを彼女から聞いて、ちょっと笑ってしまいました。

でも、彼は本当に真面目な方なんですね!!

彼女は結婚指輪は小さめのダイヤのものを選んだのに、彼は「これにしてね」と大きなダイヤの指輪を選んだり、と、お2人はお互いに相手の事を思いやる、本当にお似合いの素晴らしいカップルだと思いました。

彼女からは、その日の晩にこんなメールを頂きました。

***********************************
ラ・セレヴィーナ
若林様

こんばんは。
いつもお世話になっております。
○○です。

今日は大変お忙しい中、お時間をいただきありがとうございました。
朝ご飯まで、ご馳走になり、ありがとうございます。
アボガドサーモンサンドも、プリンも凄く美味しかったです。

色々な話を若林さんと出来て、楽しかったです。
4時間くらいお話ししてしまいましたが、楽しすぎて私にとっては1時間くらいお話しした感覚です!笑

とても可愛いお花とグラス、ありがとうございます!
早速、お花はお家のリビングに飾りました!
見るたびに、セレヴィーナ様に入れていただけて良かったと感じ…ジーンときます。
グラスは彼の部屋に引越し完了し乾杯する時に使わせていただきます!
その時は、○○ ○○になってると思うと…グラスを見てウキウキしてます!

今週土曜日、彼のご両親にご挨拶に伺うと思うと今から緊張しますが、若林さんに教えていただいた事を忘れず、頑張ります!

今日は改めて、若林さんの私たち会員に対する真剣な姿勢・思いを感じました。
若林さんは、私たちの人生をより良くしたいと考え、時には家族以上に本気で向き合って下さる方です。
そんな若林さんの姿勢を見て、いただく言葉以上に学ぶことが多かったです。
若林さんに出会えて、私の人生は変わりました。今、幸せです。ありがとうございます!

p.s. 本日撮っていただいた花束を持っている写真をお時間がある際、送っていただけたら嬉しいです。
○○さんに見せたいと思います(^ ^)
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。

○○ ○○
***********************************

○○ちゃん、ご成婚おめでとうございます!
今回は彼は来れなかったけれど、次回はぜひ彼と一緒に来て下さいね!


美味しいケーキも有難うございました!スタッフで頂きました。

結婚相談所 ラ・セレヴィーナ

Copyright(c) 2007- 株式会社ハピネス内 ラ・セレヴィーナ All Rights Reserved.
Copyright(c) 2007-
All Rights Reserved.