MENU

当会の20代女性(滋賀県)と当会の30代男性(関西スーパーエリート)がご成婚

ご成婚者のエピソード

当会の20代女性(滋賀県・事務職)と当会の30代男性(関西・上場企業勤務スーパーエリート)がご成婚されました。

お2人は両名ともラ・セレヴィーナの会員様で、大阪サロンで開催した「花火を見ながらのお見合いパーティー」にてカップリングされ、ご成婚となりました。
また、男性は他社結婚相談所で活動するも決まらず、当会にてご成婚となりました。
下記はお2人のご成婚までの報告です。

2018年10月18日 お2人が真剣交際に!

2018年8月4日に、ラ・セレヴィーナ大阪オフィスにて「なにわ淀川花火大会を見ながらの婚活お見合いビュッフェパーティー」を開催しました。

そのパーティーでカップリングされたお2人が、ついに真剣交際に入られました。
男性は端正なお顔立ちの30代のスーパーエリート、女性は20代の事務職員です。双方ともに当会ラ・セレヴィーナの会員様です。

実は、仮交際中に一度は交際終了になってしまったお2人だったのですが、私がお2人の間に入って約1カ月後に交際復活となり、この度、真剣交際に入りました。

お2人が真剣交際を決めたきっかけは、何と彼の地方への転勤命令でした。

転勤が決まった時に、彼から頂いたメールをご紹介します。

**********************************
おはようございます。今日ご相談したいことがあり、若林様のお時間のあるときお電話して大丈夫でしょうか。
実は年明けに転勤する可能性が濃厚になりました。しかも兼ねてから言われていた東京や海外ではなく、⚫︎⚫︎県らしく、昔いた部署が、下名を返してほしい要請からのようで、正直寝耳に水というか、、今後の活動にも支障がでますよね。
それで、△△さんにきちんと伝えるべきかも含めて相談したいです。
すみません、中途半端な状態になりました。
お昼に電話させてください。
**********************************

このメールの後、私は彼に電話させていただき、気持ちの後押しをさせていただき、彼女にも気持ちの確認をしました。

彼は、転勤が決まってすぐに、彼女のことが頭によぎったということで、すぐに私に相談がきました。
彼にはもう彼女との生活が見えていた直後だったのだと思います。

不安だった彼に代わって、私から彼女に先に確認しました。
彼女からは、「私は大丈夫です。彼がどこに転勤になっても彼にどこでもついていくつもりです!」との言葉を貰うことができました。

転勤族の男性からすれば、嬉しい言葉ですよね!!

その後、彼女からは、こんなメールを頂きました。

**********************************
先程お電話いただきありがとうございました。
若林さんが、〇〇さんとのご縁をもう一度繋いでくださったこと、本当に感謝しています。

感謝のきもちと嬉しい気持ちで、先走ってしまいました。お礼の気持ちをおつたえるするのは、成婚がきまるときまでとっておきますね。
**********************************

これを聞いて、お2人の気持ちは固まったと安心しました。

そして後日、彼女から改めてメールが届きました。

**********************************
こんばんは△△です。
先日はありがとうございました。
〇〇さんから真剣に交際しようと言ってもらえました。
〇〇さんの気持ちを伝えてもらって、とても、嬉しかったです。

アドバイスいただき本当にありがとうございました。また改めて、真剣交際の注意点を教えていただきたいです。
引き続きどうぞよろしくお願いします。
ブログをかいていただけるのをたのしみにしております。
〇〇さんと真剣交際が、スタートできること本当に嬉しいです。
**********************************

そのあとすぐ男性から、安心の報告がきました!

本当に、数分後です。微笑ましい2人ですね!

**********************************
若林様お世話になります。

本日△△さんにお会いするし、転勤の可能性を伝えました。それでも、構わないとのことをおっしゃっていただきました。
今後は、△△さんと将来のことも含めてきちんとお会いしながら話し合っていきたいと思っております。
**********************************

このメールを頂いた後、彼と電話でもお話ししました。

彼は
「今、彼女と真剣に向き合わないと、絶対に後悔すると思いました。こんなに素敵な女性とは、もう巡り合う事は出来ないと思います。
彼女の事をちゃんと大事に考えていきます」

と、きっぱりおっしゃいました。

○○ちゃん!○○君!お互いに良い方と巡り合いましたね。
また不安な事があったら、すぐに連絡を下さいね。

このままお2人が上手く行きますようにと願っております。

2018年11月29日 お2人が成婚目前です

お2人が、もうご成婚目前です。

先日、11月23日に、女性の家に彼がご挨拶に行かれ、彼女からは翌日、次のようなメールを頂きました。

********************************
若林様

こんにちは。○○です。
昨日は○○さんが私の実家に交際の挨拶に来てくださいました。
若林さんにアドバイスをいただいておりましたように、昨日までに両親と家を掃除など、○○さんを迎える準備をしました。

お付き合いしている方を両親に紹介するのが初めてで、私も両親も緊張していましたが無事に終わってほっとしています。
○○さんも緊張されたと思いますが、結婚を前提に交際をしていますのでよろしくお願いしますと私の両親に言ってくださいました。

私の両親は、○○さんは誠実で素敵な方だとお会いできて嬉しかったととても喜んでくれていました。
父親のあんなに嬉しそうな顔を見たのは久しぶりで、私のことを気にかけてくれていたんだなと思いました。
今度は○○さんとお酒を飲みたいと喜んでくれていました。
母親は○○さんの隣で嬉しそうにいる私を見て嬉しかったと言ってくれました。
母親は○○さんのような素敵な方とお付き合いできるようになったのも、若林さんにアドバイスしてもらったからだねと言っていていました。

私にとっても両親にとってもとても嬉しい1日になりました。
若林さんアドバイスいただき、ありがとうございました。

引き続き、どうぞよろしくお願い致します。

○○○○
********************************

この報告を読んで、○○ちゃんとご両親が本当に嬉しかったのが伝わってきましたし、皆さんの笑顔が目に浮かびました。

よしよし!○○ちゃん!
ここまで来たら、成婚を決めましょうね!

そして○○君!!上手く行かない時は頻繁に電話してくれたのに、最近は連絡が来なくなりましたが…それは、彼女と上手く行ってる証拠ですよね(笑)

実は、彼は彼女との会話で「平成の間に入籍したいよね」とまで言っているそうですよ。
これは、もう決まりですね~!!

○○ちゃん、○○君!また必ずご報告下さいね!
2人とも頑張ってね~!!!

2018年12月6日 クリスマスイブにサプライズプロポーズ予定!

彼から「クリスマスイヴに、彼女にプロポーズをします!」

と、電話連絡を頂きました。

既にティファニーのプレゼントなども購入され、プロポーズの言葉やシチュエーションも決めていらっしゃいます。

彼は、彼女の性格や内面だけでなく、見た目も「どストライク」だそうで、でも、彼女の性格や内面にも惹かれているため、「実は見た目も好み」だという事は、彼女には内緒にされているんだとか。

電話口で彼女について
「彼女に幸せな気持ちにしてもらっています」
「彼女を大切にしたいです」
とおっしゃっていました。

○○くん!クリスマスまであっという間ですよ!!

このまましっかりと、彼女との愛を深めていって下さいね!

2018年12月24日 お2人がご成婚されました。

クリスマスにプロポーズをされ、ご成婚されました。

前回のブログでは、サプライズプロポーズの予定でしたので、どのカップルかはお伝えしておりませんでしたが、ブログでも紹介した通り、ティファニーの指輪ケースを購入して、彼女に渡してプロポーズをされたそうです。

彼女曰く、彼は彼女に「君の事を大切にしたいなと思える。こんな風に大切に思わせてくれてありがとう」と言って下さったりと、彼女の事をとても大切にしてくれていて、彼女は電話で「今まで誰かにこんな風に言って貰った事無かったです」と、感激されていました。

「大切に思って貰った分は、私も彼の事を大切にしたいです」と幸せそうに話されました。

既に、入籍の日取りもほぼ決まっており、3月の彼の誕生日が大安なので、その日にご入籍の予定です。
以前、宣言していた通り、平成の内に入籍になりそうですね!!

ご両家の挨拶は、入籍の2週間前に神戸で行うとの事でしたので、今日は彼女に電話でその際の注意点などをしっかりお伝えさせて頂きました。

彼女は先日、彼の新居に遊びに行き、その際に、まだ食器や家具などが揃っていないので、2人で一緒に食器やソファー等を見に行ったそうです。
そして、ベージュのソファーを注文し、2人が新生活で使うお茶碗やペアのコーヒーカップなどを一緒に選んで買ったとの事。
彼は、家具選びの際も、彼女の意見を聞いて尊重してくれるそうで、また来月の連休に彼女が遊びに行き、残りの食器なども一緒に買いに行くご予定だとか。

彼女の幸せそうな声を聞いて、私もホッとしました。

彼女は2017年のクリスマスに入会されましたので、入会後、ちょうど1年後のクリスマスに彼からプロポーズをされて、ご成婚となりました。

そして彼は、当会に一度は面談に来られたのですが、当会ではなく他社結婚相談所にご入会され、活動されていましたが決まらず、2018年の7月半ばに再び面談に来られて、ラ・セレヴィーナに入会されました。
そして、その翌月には大阪の当会のお見合いパーティーで彼女に出会い、「彼女はドンピシャで、彼女以上の人は居ない」と言うくらい彼女にゾッコンになられ、半年足らずで無事にご成婚となりました。

お2人は今週土曜日にまたおデートだそうで、今月中(2019年1月)の成婚退会となります。

○○ちゃん、○○君!!

成婚退会した後も、遠慮しないで何でも相談して下さいね。
また、年末から今日までずっと私の事を色々気遣って下さって、有難うございました。

お2人で大阪サロンに早く成婚のご挨拶に来て下さいね~!!

結婚相談所 ラ・セレヴィーナ

Copyright(c) 2007- 株式会社ハピネス内 ラ・セレヴィーナ All Rights Reserved.
Copyright(c) 2007-
All Rights Reserved.