MENU

2018/10/18 大阪でのパーティーでカップリングした2人が真剣交際に!

以前ブログでもご紹介しましたが、8月4日に、ラ・セレヴィーナ大阪オフィスにて「なにわ淀川花火大会を見ながらの婚活お見合いビュッフェパーティー」を開催しました。

そのパーティーでカップリングされたお2人が、ついに真剣交際に入られました。

実は、仮交際中に一度は交際終了になってしまったお2人だったのですが、私がお2人の間に入って約1カ月後に交際復活となり、この度、真剣交際に入りました。

お2人が真剣交際を決めたきっかけは、何と彼の地方への転勤命令でした。

転勤が決まった時に、彼から頂いたメールをご紹介します。

**********************************
おはようございます。今日ご相談したいことがあり、若林様のお時間のあるときお電話して大丈夫でしょうか。
実は年明けに転勤する可能性が濃厚になりました。しかも兼ねてから言われていた東京や海外ではなく、⚫︎⚫︎県らしく、昔いた部署が、下名を返してほしい要請からのようで、正直寝耳に水というか、、今後の活動にも支障がでますよね。
それで、△△さんにきちんと伝えるべきかも含めて相談したいです。
すみません、中途半端な状態になりました。
お昼に電話させてください。
**********************************

このメールの後、私は彼に電話させていただき、気持ちの後押しをさせていただき、彼女にも気持ちの確認をしました。

彼は、転勤が決まってすぐに、彼女のことが頭によぎったということで、すぐに私に相談がきました。
彼にはもう彼女との生活が見えていた直後だったのだと思います。

不安だった彼に代わって、私から彼女に先に確認しました。
彼女からは、「私は大丈夫です。彼がどこに転勤になっても彼にどこでもついていくつもりです!」との言葉を貰うことができました。

転勤族の男性からすれば、嬉しい言葉ですよね!!

その後、彼女からは、こんなメールを頂きました。

**********************************
先程お電話いただきありがとうございました。
若林さんが、〇〇さんとのご縁をもう一度繋いでくださったこと、本当に感謝しています。

感謝のきもちと嬉しい気持ちで、先走ってしまいました。お礼の気持ちをおつたえるするのは、成婚がきまるときまでとっておきますね。
**********************************

これを聞いて、お2人の気持ちは固まったと安心しました。

そして後日、彼女から改めてメールが届きました。

**********************************
こんばんは△△です。
先日はありがとうございました。
〇〇さんから真剣に交際しようと言ってもらえました。
〇〇さんの気持ちを伝えてもらって、とても、嬉しかったです。

アドバイスいただき本当にありがとうございました。また改めて、真剣交際の注意点を教えていただきたいです。
引き続きどうぞよろしくお願いします。
ブログをかいていただけるのをたのしみにしております。
〇〇さんと真剣交際が、スタートできること本当に嬉しいです。
**********************************

そのあとすぐ男性から、安心の報告がきました!

本当に、数分後です。微笑ましい2人ですね!

**********************************
若林様お世話になります。

本日△△さんにお会いするし、転勤の可能性を伝えました。それでも、構わないとのことをおっしゃっていただきました。
今後は、△△さんと将来のことも含めてきちんとお会いしながら話し合っていきたいと思っております。
**********************************

このメールを頂いた後、彼と電話でもお話ししました。

彼は
「今、彼女と真剣に向き合わないと、絶対に後悔すると思いました。こんなに素敵な女性とは、もう巡り合う事は出来ないと思います。
彼女の事をちゃんと大事に考えていきます」

と、きっぱりおっしゃいました。

○○ちゃん!○○君!お互いに良い方と巡り合いましたね。
また不安な事があったら、すぐに連絡を下さいね。

このままお2人が上手く行きますようにと願っております。

結婚相談所 ラ・セレヴィーナ

Copyright(c) 2007- 株式会社ハピネス内 ラ・セレヴィーナ All Rights Reserved.
Copyright(c) 2007-
All Rights Reserved.